ラベンダー
 
香りの女王ラベンダー 
イングリッシュ系
イングリッシュ系
      
イングリッシュ系

ラバンジン系
ラバンジン系 

ストエカス系
ストエカス系

 ラベンダーは、ハーブの中でも香りの女王と
 呼ばれ 生活の中で広く愛用されています。
 ラベンダーには100種類以上もの種類があり、
 花のつき方や開花時期などにより分類されています。

 当農場では、早咲きのイングリッシュ系ドリームブルーと
 遅咲きのラバンジン系グロッソを植栽しております。
   
【学名】 Lavendula officinalis / Lavendula angustifolia
【英名】 Lavender
【語源】 Lavo洗うという意味
      Liveo青みがかった色鉛筆という意味。
【科名】 しそ科
【分類】 多年草
【原産地】 地中海沿岸
【精油抽出部分・方法】 葉と花・水蒸気蒸留法
  
【代表的な分類】 
 ●イングリッシュ系  約30~100㎝の低木
  ラベンダーの基本系。深い香りを持っています。
  夢農場の約5割をしめるドリームブルーは、この種類。
  ここ池田町では、6月中旬から紫色が濃くなり始めます。
  中には、白色や薄ピンク色の種類もあります。
  
 ●ラバンジン系 約50~150㎝の低木
  耐熱性に優れた品種。
  夢農場の5割がラバンジン系グロッソです。
  淡い紫色で丈が長く、ラベンダースティック作りに最適です。
  
 ●ストエカス系  約30~100㎝の低木
  うさぎの耳の様な可愛らしい花穂のラベンダー。鑑賞用。  
  夢農場のような寒さ厳しい気候では、育ちません。
  ※当農場では、取り扱っておりません。
 
 ●レースラベンダー
  プテロストエカス系の品種の一つ。寒さには、弱い。
  葉に強い切れ込みがあるのが特徴です。
    ※当農場では、取り扱っておりません。
     
 ラベンダーの育て方
【敵地・土質】 
 日当たりがよく、水はけのよい、乾燥ぎみで弱アルカリ性の土。
【生活型】
 常緑性の低木 直径約30~100cm (ラバンジン系だと100cm以上になることもあります) 
【栽培・管理】
 地植えの場合、うね巾、株間共50~60cmに植える。
 プランターの場合、苗に対してちょっと大きすぎるかなと思うぐらいのプランター又は鉢を選ぶ。
 (根がしっかり張れるように、大きめの方がよい) 受け皿は、置かない。
 水のやり過ぎは、根ぐされの原因になるので、土が乾いたら水をあげる。
 根ぐされをおこすと、株の下の方が黒くなるので、黒くなったら要注意。
 イングリッシュ系、ラバンジン系は、冬に強いとされていますが、雪が積もらず凍みたり、
 霜が降りると冬を越せません。秋には、根本にマルチを張るか、藁で根を守ることをオススメします。
【収穫・保存】
 花が8~9分先の頃、2~3日晴天が続いた日中に、花先から数え葉の2芽と3芽の間を 
 茎ごと切り取ります。この様に切る事によって、横芽が出てきて株が大きくなります。
 また、ドーム型にすると、見栄えがよくなります。 
 ドライフラワーやポプリにする場合は、つぼみのうちに切り事をオススメします。
 
ラベンダーの利用法
 利用方法   
♪ハーブティーで楽しむ
 乾燥させ、つぼみの部分のみをハーブティーにします。茎や葉は、苦味が出てしまいます。ティースプーン一杯をティーポットに入れ、熱湯を注ぎ、3分~5分蒸らします。ハーブティーを飲みなれていない人は、蒸らす時間を短めに。お好みで、砂糖やハチミツを加えたり、紅茶や他のハーブティーとのブレンドもオススメです。     
 
♪お風呂に入れて楽しむ
  ラベンダーを細かく切って、布袋やティーパックに入れ、
浴槽に入れお湯をはります。しっとりとしたお風呂上りを楽しめます。   
   
♪ドライフラワーで楽しむ    ドライフラワー
 摘み取ったラベンダーを小分けにまとめ、家の陽が当たらせなく風通しの良いところで、逆さづりにしてしっかり乾かします。逆さずりにすることにより、花穂の先端までしっかりとしたドライフラワーに仕上がります。
 
♪ポプリで楽しむ
 加工用ポプリにする場合は、色が鮮やかに残らなくてもいいので、天気のいい日に、薄く広げて天日干しで、しっかり乾かします。 
 
夢農場ブログ   農場案内   花見頃    アクセス 
  オリジナル商品  ラベンダー 陸郷の桜   リンク集     

シーズン 4月上旬~7月下旬(シーズン中、不定休)。8:00~17:00。冬期休業。
入園料、駐車料無料
長野県北安曇郡池田町大字陸郷7454-6
電話0261-62-5510 / FAX0261-62-9710   

問合せは、メール yumefarm@cocoa.ocn.ne.jp 又は、電話 0261-62-5510 まで